印象で変わる!宣伝や集客に最適な看板とバックパネルの活用術

女性

自然なPR

バックパネル

記者会見やインタビューなどでは会場で必ずバックパネルが採用されています。これは、スポンサーや協賛企業などの名前やロゴが掲載されるバックパネルという宣伝ツールで、色んな場面で使われています。このバックパネルによる宣伝は、全面的に出しているわけではないので目立たないように見えます。目立たないことで宣伝効果が薄いと思われがちですが、実は自然にPRされる理由があるから絶大な人気を誇っています。その自然とPRできる理由というのが、選手や著名人の記者会見やインタビューの写真や動画が流れる度に表示されること。何度も何度も使用されることにより、スリミング効果で企業名やロゴがインプットされてたくさんの人に覚えてもらうことが可能なのです。

バックパネルは、宣伝ツールの中でも安価に作成することができるものとしても有名です。それは材質自体がパネルなので、宣伝内容をプリントしたものを貼るだけで完成するからでしょう。また、小型のものから大型のものまで幅広くあり、フルオーダーすることもできます。このあたりは専門業者へ事前に相談しながら予算を決め、求めているバックパネルの作成が可能です。

使用する場所や目的に合わせて使用することによって、広告・宣伝効果は高まります。ポイントは印象的なディスプレイにすることで、ロゴや企業名が目立つようにすること。せっかく色んな場面で使用されても、分かりづらい配色やフォントで印象に残らない結果となるので十分注意しておきましょう。