印象で変わる!宣伝や集客に最適な看板とバックパネルの活用術

女性

地域の集客に役立つ

広告

埼玉で地域密着型のお店を運営している場合、その付近に住んでいる人に来店・購買してもらうようにしていかないといけません。これは周辺に住んでいる人の集客ができないと、安定した売上が確保できないからでしょう。特に小売店や不動産屋など地域に住んでいる人をターゲットにしている埼玉のお店は、チラシ配布などをしてお店の存在をアピールする必要があります。
ただ、チラシ配布は数によってその業務負担が変動します。当然、多くなれば多くなるほど時間と労力を使う作業になってくるので、片手間ではできなくなってしまうのです。このような時におすすめしたいのがポスティングを依頼できる業者であり、埼玉にもあります。ここに依頼すれば、必要なチラシ配布を期日内に対応してくれるので、地域の人に来店を促すように対策を立てられます。

ポスティング業者に依頼をしてチラシ配布をする場合、予め単価を確認しておくことが大切です。というのも、チラシの種類でその単価は変わるため、かかる経費に差が出ます。例えば、ハガキやA5サイズのチラシであれば、2円~2.5円程度であるのに対し、冊子や封筒は8円~8.5円ぐらいと大きく変わります。これは1枚あたりの単価になるので、配布する数が多ければ経費の負担が増減されることでしょう。埼玉でポスティングを依頼する場合は、まず複数の業者で見積もりをとります。そこで妥当な単価でありつつ、対応・期日を守ってくれるところを選ぶといいでしょう。